宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


「三月スタート☆」

如月を越えて時は弥生三月☆

旅立ちの季節ですね~。

昨日はお天気も高校卒業生たちの門出を祝うように晴天でした。

☆三月一日の朝日:午前7時11分☆

まぶしい光を受けて里の植物たちも笑っているよう・・・♪

☆ソテツの下で這うように広がるヒメキランソウ♪艶やかな緑・青紫色の花が愛らしい☆

里では先日より、松の移植作業が・・・♪

☆古民家の庭となるエリアへ松の木を配置☆
☆譲っていただいた方に感謝しながら・・・根付くことを願って☆

さて、

宮古島では明日3月3日は「ひなまつり」というより

「旧十六日祭」(ジュウルクニツ)です♪

お墓の前に親族が集合して、ご先祖様と一緒に一年の健康を祈願し祝います☆

目には見えないけれど

ご先祖様という大きな存在とつながっているという

安心感を感じることができる沖縄の中でも宮古島に根付く大切な行事☆

☆だいばん屋の玄関・魔除けのスイジ貝・目に見えない大きな存在への畏敬の文化はこんな所にも☆

 

さて、三月が始まり小・中学卒業式、高校受験、合格祝いなどなど・・

なんだか気ぜわしく過ぎてゆき気がしますね~。

季節の変わり目でもあります。皆様お身体ご自愛くださいね~♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA