里のブログ


「北国と里の便り」

松の内・鏡開きも足早に過ぎてお正月の賑わいも一段落ですね。

お互いに親しく睦み合う月「睦月」も普段通りの生活に戻りました。

南国宮古島も寒い日が続いていますが、

もっと寒~い北海道の研修先から便りが届いております。

☆優子さんの研修先であるアスパラロッジ☆
☆ロッジの裏山には“羊蹄山”がそびえる・・・蝦夷富士と呼ばれているそう・・美しい!☆
☆昨日はお休み♪札幌観光へ♪札幌時計台の前で☆
☆クラーク博士の銅像と・・「少年よじゃなく優子よ大志を抱け」(笑)か・・・☆

優子さんの研修も残すところあと1週間。

北海道を楽しみながらの実り多き研修となっているようです。

これからますます増えてゆく外国人お客様の対応に

力を発揮してくれることでしょう。

 

さて、里の便りもお伝えしましょう♪

倉庫のスラブ打ちが無事終了しました。

☆今週火曜日に行われたスラブ打ち☆
☆曇り空・雨を心配しながらでしたが無事に終了☆

 

もうすぐ、古民家の大工さんたちも入り増築作業が進められる予定です。

そのための準備作業が今朝から始まっております。

里の新しい計画が確実に前進している感じがする今日この頃です♪

☆今朝から進められている古民家移築のための準備作業☆

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です