宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


「里の広場に出現したものは?」

かたあきの里の広場

樹齢およそ100年程の松の風が心地よく吹き抜ける 癒しの場所。里のシンボル♪

 

 

☆広場の松の木・里の自慢のひとつ☆

そんな憩いの広場に、

重機が入り、四方の角に穴を掘り始めたかと思うと・・・

☆広場に似つかわしくない重機が・・・何が始まる?☆

アルミのはしごのような長~い材料がどんどん運び込まれ・・・。

それを待っていたかのように、少数精鋭のスタッフがガシャ・ガシャと組み立てると・・・

☆梅雨空の下、作業に励むスタッフ☆

 

約2週間で骨組みが完成!!

☆もう一軒家が建つの?お客さまも驚きのコメント☆

 

そして、里の広場に巨大なテントが出現!!

☆ドームのような巨大テント☆

バレーボールのコートが2つはつくれそうな巨大テント♪

ところで、この巨大テントで何が・・・。

続きは次回のブログで☆

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA