宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


ビオトープガーデン

ちょっと紹介が遅くなりましたが。
10月上旬にまたまた生コン作業。何か型に流し込みをしていました。

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
この方向から見ると宮古島みたいな形ですね
宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
狭い型枠にそっと流し込み・・・

1週間後くらいに見に行ってみますと

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
池が出来ました♪

ちなみに池の隣には

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
岩というのか山というのか

ここから水が流れてくるようになるんです♪
まだまだ未完成ですが、苔を生やしたり緑を増やしたりして、ビオトープになれば良いなと思っています。
ビオトープとは、大きく言えば生物の生息空間のことを言います。ガーデニング分野では池・滝・小川などをそう呼ぶようです。
水辺に産卵する昆虫や、水を飲みに来る鳥や、苔や草を食べに来る生物もいるでしょう、そんな動植物たちが共存できる環境になっていけばいいですね^^
こちらの庭は、フロントの大きな窓からも見えるようになっていて、そこに座って休めるスペースを設けようと思っています。動物や虫だけでなく、人も安らぐことのできる空間になる様に完成まで頑張ります☆

2 thoughts on “ビオトープガーデン

  1. そのスペースは、煙草禁止! オトーリ禁止! チビチビ飲みOKでお願いします。

    1. tandega山城様 
      コメントありがとうございます。

      煙草は全館共通所定の喫煙スペースにて。
      オトーリは、既にフロント前で開催してしまいました・・・笑
      ビオトープ周りは、花見で一杯月見で一杯席でも設けましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA