宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


急ピッチで工事中

6月15日に仮事務所コンテナを借りて早3ヶ月が過ぎました。

現在、受付用事務所と備品管理用倉庫の2つのコンテナがあるのですが、そのコンテナ同士の間に立派なソテツが植えてあるのです。
それを昨日、ユンボで掘り出してしまいました!!

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
折れないように気をつけてね

あまりの重さと根の深さに、何度もユンボが前のめりにひっくり返りそうになってました。

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
どこ行くのソテツちゃん・・・

連れて行かれちゃいました。

その後、事務所の入り口前に何やら大きな石が・・・

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
さて、何を作っているでしょう

昨日は出来上がりを見届けることなくおうちに帰ってしまったのですが・・・
今朝行ってみるとびっくり。

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
まぁ素敵!!

何とも素敵なエントランスが出来上がっていました~^^
もともとは、ここに「ひんぷん」という石壁を建てる予定でしたが、ソテツにして大正解でしたね♪
ソテツは九州南部や沖縄に分布する植物で、その見た目も何とも南国らしいですよね^^
これからはこのソテツも里の撮影スポットの一つになってくれたらいいなぁ♪

だいばん屋やなぐらし屋にもソテツは植えられていますが、里で一番大きなソテツはこの子です。これからは、ソテツも一緒にお客様のお出迎えをしていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA