宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


サガリバナ

6月下旬から7月上旬にかけての現在、宮古島はサガリバナが満開の季節を迎えました。

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
サガリバナのライトアップやってます

サガリバナは奄美大島以南沖縄諸島で見られる花で、夜に花を咲かせ朝には散ってしまうという儚く美しい花なのです。

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
花言葉は「幸運が訪れる」

白やピンクの花びらから漏れる雌しべが、この花の繊細さを引き立たせます。
更に、サガリバナの特徴はそのかぐわしい香り。夜に咲き誰の目にも止まらないはずのその花ですが、私を見てと言わんばかりに甘い香りを放ち、その目論見(?)通り、人々は誘われるように集まってくるのでした。

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
写真では伝えられない幻想的なものがあるのです

現在、毎晩19時半~21時半までライトアップをしています。キーボードの生演奏や、島の方によるサガリバナガイドも行っていますので、ゆっくりじっくりお楽しみ頂けます。

詳しくは下記HPまで
第4回ライトアップ
2015添道サガリバナ夜のお花見/宮古島環境クラブ

かたあきの里からは車で5分ほどなので、宿泊中のお客様は行かない手はないですよ~!!!
植物園近くの、アクアレンタリースというレンタカーショップの道沿いをひたすら真っ直ぐ進むと、徐々に看板が増えてきます。

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
100m毎に看板が出てます

7月2日までの期間限定ライトアップですから、ぜひ行ってみて下さいね^^
※無料イベントですが、今後の活動や維持への協力金を募っています。宮古島の素晴らしい自然の為、皆様の温かいご支援に感謝致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA