宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


メディア掲載情報

沖縄県の住まいと暮らしの情報紙 週刊タイムス住宅新聞 5月29日号
うちなー古民家 移築に挑戦!(1)
築58年の木造赤瓦家「解体2週間 番付が肝心」

11286439_798117393640541_1484832964_o

DSC02976-2
勘の良い方はお気付きでしょうか。
そうです、何を隠そう、その“宮古島の宿泊施設”こそが、かたあきの里なのです。

沖縄本島から宮古島への古民家移築は今回が初めての試み、
いわんや、その移築古民家を宿泊施設として利用することも
宮古島初となることでしょう。

今後、様々な情報を公開していけるかと思いますので
週刊タイムス住宅新聞と、かたあきの里ブログの更新を
皆様お楽しみに・・・!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA