宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


ガラス戸。

ガラス戸のガラスは、「こうやってはめるんです」と、言っても、わかんないですよね。次のカットへ。

かたあきの里は、言うまでもなく木造瓦葺き住宅。当然、ガラス戸も木製。そこで、皆さん、木製ガラス戸のガラスがどうやって収まるのか知ってました?。サンちゃん、恥ずかしながら知りませんでした。きょうは、目から鱗(ボクだけかな)の技術を紹介します!。

目一杯のアップ。アルミ戸のゴムを押し込む部分にこうやって、木の材を差し込むのです。
こうやって、押し込む。それにしても、約1㌢の棒を差し込むとは・・これで、ガラスはぴしゃりと収まる。この方法、実は、日本全国共通の技術。木造建築がきわめて少ない宮古でも生きている事に感激した次第。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA