宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


床材。

荷物が届くときの量が半端じゃない。大量にごそっと来る。なにしろ、7棟の材だから。
これが床材。いったい何坪分なのか、判らないくらい。
ボールペンと比べると厚みが判る。3㌢ある。「足の裏で厚みが判るよ」とは、森林組合のs氏。早く、素足で踏みしめたい。

きのう、山形から床材が届いた。分厚く、美しい。今週中には、寝転ぶこともできるのか、いまから楽しみだ。

2 thoughts on “床材。

  1. お待たせしました!
    写真に写っているのは、床板ですね。

    厚さは30mmですので、歩いたときに、違いを実感できるでしょう!

  2. 雪国さん、こんな分厚い床板を使っているところはほとんどないと、大工さんが話しておりました。しっかりしたイスに座る時のような、お尻のあの安心感を、足の裏で感じるのが楽しみです。

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA