宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


上棟式②

 

 

みーんな一緒に祝う。にわか床を敷いて、初めての屋内での祝いだ。

 

金山大工の棟梁・星川さんが「た〜か〜さ〜ご〜や〜」を披露、というか、祈願して頂いた。

 

この方、大学院のセンセイ。やっぱり、オトーリを回すのだった。

 

おとといの上棟式の第2弾。ていうか、きょうも現場に行けなくて、ネタがない。なので・・・という訳。でも、上棟式の中でも、祝いの部。モチまきのあと、大人、というか、職人さん達の宴はこれから。設計士のセンセイも大工さんも、施工主の社長さんも、現場の宴では皆一緒。宮古の、はみ出してしまう人情でもあり、無遠慮さでもあるが、宴の席は、皆同じでこれが盛り上がる秘訣でもある。

 で、この日も、多いに盛り上がった!!!

宴は終わらない。宮古の酒は、かくして、明日へのエネルギーとなる。

4 thoughts on “上棟式②

  1. サンちゃん!
    写真だけで、祝宴の長さがわかります!明るいうちから暗くなってるもん!

    しみじみと見ていて・・・おや???

    皆さんが座っているのブルーシートしたは、杉板の床板ですか?
    確か・・・・床板はまだ到着してなかったような・・・・。

    さて、今頃は第2弾の木材が到着していると思います。
    建て方後半もがんばっていきましょう。。。。楽しみにしています。

    1. 雪国さん、お察しのとおりです。でも、この日は、いつもより、結構早く終わりましたよ。(笑)
      ブルーシートの下は、足場板のような材を代用しました。さっさと作り、翌朝には、さっさと片付けてありました。島人の飲み会の段取りだけは、ぴか一です。
       第2弾の荷物は、2日ほど遅れているようです。きょうは、大工さん達もお休みでした。明日から、この休憩をバネに、頑張ってもらおうと思いま〜す。

    1. tandega-さん、宮古のオトーリは、懐かしいでしょ。あの頃は、私も純粋な支持者でしたが、最近は、「優しいオトーリ」推進派です。以前の酒席では、「運転手だったら、ビールを少し・・」などと言っていたおじさん達も、今では、改心しているし、半分飲みして自分のコップに残りをわけても、そう文句も言われないようになってきました。オトーリ文化も大分変わりました。
       が、なくなる事はまずないでしょう。そこは、心配ありませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA