宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス 宮古島ロングステイのあたらしいカタチ 宮古島テラスハウス

里のブログ


雨が降っても大丈夫!?

 

本日午後4時。奥の棟も今日中には、防水シートが貼られた。これに、赤瓦が載ると、どんな光景になるのだろう。

 

きょう、工事中の3棟全ての防水シートを貼り終わった!。と、すぐに、宮古島地方、雨模様。ホントに、お天道様も味方して下さったお陰。

朝日を浴びる柱。

 

雨端(あまはじ)。宮古では、「どぅず」。この空間を、宮古は長く忘れていた。

 

雨端の上に、こうして瓦がのる。あすは、その瓦検査で、那覇へ行く。

2 thoughts on “雨が降っても大丈夫!?

  1. 写真を拝見していますとついついPCに向かって深呼吸などとバカなことをしてしまいます。木の香り・・・。しかし木造建築って、はやっ!いい天気になってほしいですね。

    1. sakuramotiさん、N子が横でearth windって?て、言ってます。これじゃ、将来の孫との会話も無理だな。(笑)
       ところで、sakuramotiさん、隣の植物園。宮古島市がやっと重い腰を挙げて再整備に本腰を入れそうです。とてもナイスなのが、なんと、桜の木を1,000本植える事!。行政の整備って、え〜って、引くこと多いけど、今回は良いよね。桜餅か、1,000本なら充分出来そうですな。ただ、問題は、N子も作り方を知らない。sakuramotiさん、是非、伝授しに来て下さ〜いね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA