里のブログ


火球

皆さんは火球ってご存知ですか?

 

流れ星の一種なのですが、-3~-4等星くらいの明るさがあり、「どの惑星よりも明るい」流れ星です。
箒星のように少し尾を引いたり、緑色に発光したり火花が散ったように見えたりするものもあります。
昨日はあまり知られてないですが、おうし座流星群の日だったんですね。あまり流星の数は多くないようですが、火球がみられる割合が高いそうです。
昨日22時ごろ、伊良部島からの帰り道に大きな火球を見つけました☆

宮古島の宿泊施設「かたあきの里」
冬を代表する星座のひとつおうし座

(画像はhttp://mirahouse.jp/begin/constellation/Taurus.htmlより引用)
明るいオリオン座や、プレアデス星団(すばる)を基準におうし座を探してみて下さい。
昨日6日は、おうし座流星群の南群のピークだったようで、確かに私も南東の空に見つけました。
嬉しいことに、おうし座流星群は南群・北群の2度のピークがあるのです。北群のピークは13日、昨日の火球を見逃した方は、13日に空を見上げてみて下さいね。

 

火球って本当に明るいので、明かりの多い都会でも見つけやすいです。なんなら、夕暮れの空や昼間にも見られます。
私は先月の14日のまだ空が明るい時間帯にも火球見ましたよ☆
火球を見ると、何かいいことがあるそうです。そして、流れ方も非常にゆっくりとしていますので、お願い事を3回する時間もあるかも・・・?
写真にも残しやすいですから、次の13日もしっかり探して下さいね!
(火球の画像はNAVERまとめより引用)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です