里のブログ


里の近く。

 

植物園の気に入ってる場所。フクギ並木は、宮古では多良間島を除くと、なかなかない。あっ、狩俣があった!。

 

植物園の代表的なデイゴ並木。最近は、花が咲かなくて、関係者は気をもんでいるらしい。

 

デイゴ並木の側から入るとこんなディープな歩道が。ジョギングをするもよし、ウォーキングも。なんとか古道は大げさだけど、なかなかナイス。

 

全方位、瓦載る。この高揚感を伝える表現力が・・・まだ、1棟目だけだけど。

 

7棟目の柱が立つ。30坪足らずなのに、(琉球)瓦葺き住宅としては、かなり大。現場に立つと、かなりの威圧感さえあるから不思議。

 

かたあきの里の道路を挟んだところに、熱帯植物園がある。その中を久しぶりに歩いた。数十年も足を踏み入れたことのない場所だ。いや〜ほんとに、身近な自然を知らないことを痛感した次第。里に泊まった方には、是非、ご案内したい散歩道。

 それと、きょうの里。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です